環(めぐる)手漉き和紙や短冊SOULの震災復興支援プロジェクト「TOMODACHI DESIGN(トモダチデザイン)」は、株式会社ジャプリが経済的支援を目的とし運営しています。

TOMODACHI DESIGN

TOMODACHI DESIGN トップページ > 『No More Fukushima 反原発ポスター展』にポスター出展

『No More Fukushima 反原発ポスター展』にポスター出展

9/19(月・祝)敬老の日 13:00〜 東京・明治公園で開催される『No More Fukushima 反原発ポスター展』にて株式会社ジャプリ所属のデザイナー 三浦 正昭、ヒルタ ミドリの2名が出展いたしました。

【No More Fukushima 反原発ポスター展】大江健三郎、坂本龍一、瀬戸内寂聴、他の呼びかけによる
『さよなら原発!1000万人アクション』に参加・ポスターアピールをするものです。

私たちが開催した『短冊SOUL』のイベントで集まった皆さまの願いの実記や、
福島の風景をモチーフにしたものです。ぜひ一度ご覧ください。

三浦 正昭 反原発ポスター出展作品

title:STOP! ATOM〈願いI・II〉
title:STOP! ATOM〈願いI・II〉
tittle
STOP! ATOM〈願いI・II〉
art direction
三浦正昭
desing&copy
三浦正昭
photo
原淵將嘉(原淵將嘉写真事務所)

日常生活を余儀なくされた多くの人たち、不安の中普通に遊べない子どもたち、
仕事は失われ、家族は引き裂かれ、幾多の風評被害をもたらし、
未来への大きな不安も免れない。
国が効率化を求めすぎた結果どれだけ多くの代償を払っているのか。
犠牲となった福島県を始め、安心できる日本、豊かな地球の未来ためにも、
この重大な問題を真摯に受け止め、一人でも多くの人が声をあげる時。
多大なるリスクを伴う原子力発電に安全な未来の保証など全く無い。
福島県民の「願い」を、故郷再生への「想い」を心に刻み、
2度と同じことは繰り返さないために。
No More Fukushima. STOP! ATOM

ヒルタ ミドリ 反原発ポスター出展作品

title:NO MORE FUKUSHIMA
tittle
NO MORE FUKUSHIMA
art direction
ヒルタ ミドリ
desing&copy
ヒルタ ミドリ
photo
OJ3、ヒルタ ミドリ

残酷で美しい福島
非日常の風景がいつか終わる頃、原子力の存在はどこへ向かっているのだろうか。